自営業 キャッシングして立て直しをすることにしました

Posted by wpmaster - 6月 27th, 2014

子育てママでも働いている人は沢山います。
だから私もパートでいいから働きたい。
でもこれがなかなか簡単にはいかないんだな。
私の住んでいるところはとっても田舎。
バスなんか1時間に1本走っているか走っていないかって所です。
だから子供の学校の送り迎えは必須条件。

高校生になってからは下校時間もマチマチで、本当に大変。
だから時間にとらわれる仕事はちょっと無理がある。
でも働きにでれたら我が家の家計はグッと楽になるんだけどな。
どうしたものか困ったもんだ。

旦那と商売を始めたのはいいんだけどどうも軌道にのりません。
考えて考えた末に

自営業 キャッシング

して立て直しをすることにしました。そのおかげで今は何とか
細々とですがやっていけてます。自営業の為のキャッシング
なんですよ。返済のめどもたったので一安心です。

水商売 カードローンで借りてしまいました

Posted by wpmaster - 6月 20th, 2014

少し前に流行ってこの後の展開が待ち遠しくなっている『半沢直樹』。
銀行から融資を受けるなどの代表的なお金の作り方が所狭しと表現されていたが、
お金の作り方に関してどこまでの人が知り得ているのだろう。

まとまったお金やそれだけの価値がある資産があればそれを担保に融資を
受けてお金が作れる。大体の人はお金の消費は知っていても、
お金の増やし方をあまり知らない。有限である自分の時間を現金化する以外を
知らないのが大半である。もっともっとお金に触れて勉強する環境をつくって
いこう。

お恥ずかしい話ですがちょっと今月はお金を使いすぎてしまって手持ちが足りず
どうしようどうしようと思っていたのですがやってしまいました。
水商売 カードローンで借りてしまいました。借金は正直あんまりいいイメージは
なかったので躊躇っていたんですが本当に生活が厳しくて…一回だけ次の給料が
入ったらすぐ返すと自分に言い聞かせて借りてきました。給料入ったらすぐ
返済します。

3万円 カードローンで購入

Posted by wpmaster - 6月 19th, 2014

増税前の買い物には様々なものがある。不動産:少子高齢化、
人口減少の時代に自宅を保有するわけがない。貸家で十分。
車:動く車の買い替えなどありえない資源の無駄遣い。
壊れたら電車とバス、自転車と足を使う。家電:必ず
デフレするものなので買わない。化粧品:化粧などしないので
買わない。

アパレル :フリマで買うから関係ない。

トイレットペーパーなど:これは腐らないので山のように
買い溜めをする。食料:缶詰やラーメンなどは山のように
買うが、生物は慎重に選ぶ。不用意に贅沢なウナギや
刺身を買うくらいなら牛丼でしのぐ。そして来月からは
なるべく空腹にならないように余り活動をしない。
これが我が家の防衛策だ。

どうしても仕事に使う資材が必要だったので
3万円 カードローンで購入してしまいました。
お天気次第の生産物なので果たしてうまくいくかは
文字通りに天のみぞ知るです。

なんとか無事に販売までたどりついて返済も滞り無く
済ませたいです。今までカードの支払いの遅れは一度も
無かったので信用情報にここでキズをつけたくありません。

賢く現金引きだしのテクニック

Posted by wpmaster - 6月 16th, 2014

消費税が8%にあがって、地味ィに懐にきいてきてますね。

私が「あー高くなったぁ」と実感したのは、
銀行での現金引き下ろしの時でした。

某コンビニATMでやったんですけど、
手数料が108円になってたんですよね。

今まで105円だったのが、たった3円上がっただけで
なんだか物凄く損した気分。
でも、よくよく考えたらちりも積もれば山となる……。

適当に処理していたレシートも、
ちゃんと家計簿をつけて整理してみようかなって気になりました。

二度、三度分けて引き出すと、
その分手数料がかさむんですものね。

月一度で済むならそれにこしたことはないわけで。
あとは、クレジットカードの使い分けもダンナと相談しなきゃなあ。

一気にやろうとすると滅入ってしまうから。
気楽に一つずつ片付けていこうと思います☆

あー早く景気がよくなりますように!!
給料あがってー!!!

特売品とおつとめ品を狙う

Posted by wpmaster - 6月 13th, 2014

チラシを穴が開くほど睨みつけて、
特売品をメインに献立を考えるのは
主婦なら当たり前。

さらに私は「おつとめ品」を狙います。
お肉や果物は鮮度をよく見なければなりませんが、
牛乳や乳酸菌飲料の50%OFFを見つけたときはラッキーです。

うちでは育ち盛りの息子たちがその日のうちに飲んでしまうので、
賞味期限を気にすることがないからです。
買い物が済んだら、万が一でもレジの打ち間違いがないか、
その場でレシートを確認します。

自宅に戻ったら、今日はいくら得をしたか算出し、満足感に浸ります。

我が家の家計

Posted by wpmaster - 6月 11th, 2014

我が家の家計は、はっきり言ってどんぶり勘定。
まったく計画性がなくて困っています。
給料が入ったら、普通は電気代などの光熱費、家賃、通信費、食費、
交際費など振り分けて、毎月計算しながらやりくりすると思います。

でも、我が家は貯金にそのまま給料が入って上乗せされて、
引き落とされてもそのままなので、入った使ったがそのままです。
どれだけ赤字かなのかがわかりにくいのです。

主人に、ちゃんとやりたいと言っても、私の言うように聞いてくれません。
普段、酒やたばこ、ギャンブルをしない夫婦なのでそれほど浪費もない
けれども今後、子供達にかかる教育費など先行き不安です。